HOME
ニュース・トピックス
国立大学法人 群馬大学
JREC-IN

日本宇宙生物科学会で池田裕子研究員が奨励賞受賞

日本宇宙生物科学会で池田裕子研究員が奨励賞受賞

 

2017年9月22日に群馬会館で開催された日本宇宙生物科学会第31回大会において、当機構 (海外ラボラトリーMGH/Dr. Heldラボ)の池田裕子研究員が、平成29年度一般社団法人日本宇宙生物科学会「奨励賞」を受賞しました。「Biological Sciences in Space」誌に優れた研究論文を発表した40歳未満の若手研究者が対象で、宇宙生物科学分野でのさらなる活躍を期待されての受賞となります。「宇宙環境を模擬した微小重力下の放射線同期照射システムの開発」について、受賞講演を行いました。

池田研究員と高橋秀幸教授(東北大)  受賞講演の様子

ページの先頭へ戻る